相談事業
(そうだんじぎょう)

相談事業1 のコピー.jpg

対応例

●ワンオペ育児と子どもの夜泣きで疲れ果てた

→一時預かりの団体を紹介・付き添って登録

●高校に合格したけど費用を賄えるか心配

→奨学金の申請手続きの手伝い

●失業して明日からどうしよう

→小口貸付金の制度の紹介、申請手伝い

●学生だけど妊娠したかも

→受診の手伝い、さまざまな制度の紹介

​●学校に行けない、家から出られない

→子どもたちの居場所活動や教育相談機関を紹介、見学に同行

 

相談専用電話番号(平日10時~17時)

​090-5949-4783

相談専用メール(後日こちらから返信します)

2020nekko@gmail.com

​メール用QRコード⇒

相談事業2 のコピー.jpg

困ったとき、助けが欲しい時に
​ご相談ください。(相談無料)